世間が驚いた!曲線をかもし出したカーブフローリング

目地がカーブしている画期的カーブフローリングとは

 

フローリングといえば、真っ直ぐの目地に板材が乱に配置してある物が一般的です。

しかし、もうその様な並びは当たり前ではないようです。

真っ直ぐに並んだフローリングの定義を崩した、一見目を引く驚く特殊なフローリングがございます。

それが、カーブフローリングです。

 

カーブフローリングは、目地が真っ直ぐではなく、目地が波打った形のフローリングです。

フローリングの1枚の板材自体が、緩やかな曲線になっているのが大きなポイントです。

木目に合わせた緩やかな曲の線のナチュラルな目地なので、柔らかさと温かさを感じさせるフローリングです。

カーブを描いた目地なので、更に木目のナチュラルさを綺麗に美しく見せてくれます。

自然な雰囲気が高まり、高級感もかもし出してくれます。

ふわっと癒される優しい空間を、演出してくれるフローリングです。

新築でもリフォームでも、使う事ができます。

 

カーブの曲線が全て均一ではないので、1箱セットになってきたフローリングの

曲線の凹凸をきちんと配置して張り付けなければいけない、面倒さがあります。

安価なフロアーと違いフローリングなので、張り手間は高くついてしまいます。

フロアーには無い、更に直線目地のフローリングにも無い、素晴らしいフローリング感を発揮してくれます。

無塗装版しかないので、張り付けた後に塗装工事が必要となります。

ご自分のイメージの塗装が出来るので、意のままの空間つくりに役立てる事ができます。

また、リフォームの際は、既存の木製建具等にカラーを合わせる事ができるので、とても便利です。

 

肝心なお値段ですが、㎡当たり15,000円程ですので、多少高価になってしまいます。

しかし、他には見ない目地が曲線のとても変わったフローリングなので、

例に見ないフローリング床にしたい方にはとてもオススメの材料です。

 

真っ直ぐな木の並びというフローリングの概念を打ち破った、カーブフローリング。

まだまだ需要は少ないので、個性的な最先端の床を作る事ができますよ。

個性的なフローリングは空間の雰囲気を変えてくれるので、少しお金がかかっても採用してもらいたい床材です。